NEWS BLOG

メールマガジン登録

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

MONTHLY ARCHIVES

雑誌・ブログに対するご意見・ご感想はこちら

インテリアに関するお問い合わせ


2010年03月23日 12:15

タイル・目地クリーナー

13-BELLITAS.jpg
1. BELLITAS 「タイル目地クリーナー」
海外化粧品メーカーや製薬企業の研究開発部を歴任したベリタスの経営者が酸化剤、還元剤、有機溶剤を使用せずに開発した弱アルカリ性洗剤「タイル目地クリーナー」。目地を傷めないよう、研磨剤に化粧品や洗顔料で用いるナイロン粉を採用したうえ、人体への安全性を考慮し、カビ対策には化粧品でも使われる除菌剤「トリクロサン」に着目。成分が目地に吸着する特性により清潔な状態を保ちます。使い方は目地を十分湿らせた後に適量をスポンジや歯ブラシに取って丹念に5分程度磨き、汚れが落ちない場合は乾燥しない5分程度の時間をおいて再度こすり洗いを。最後は水で洗い流すが、3回繰り返して磨くうちに白い目地が現れ始める。1時間後には、ややピンクがかった目地から赤味が抜けた状態に。タイル目地ほか、アクリル、プラスチック製品にも対応します。漆喰壁や砂壁には使用不可。945円(130g)/ベリタス洗剤研究所 TEL.047-378-6014 URL : http://www.bellitas.jp




14-kabitori.jpg
2. ヘンケルジャパン 「カビ取りジェル(シリコン目地用)」
ドイツを拠点に世界約125カ国で接着剤やホームケア製品などの製造販売を行うヘンケル社。アルカリ性のカビ取り剤「カビ取りジェル」はシリコン目地用とタイル目地用の2種。目地の幅程の細い口から出たジェルが密着するため衣服につきにくく、臭いや目への刺激も抑えられる。シリコン目地用はカビに直接塗布して約30分〜最長6時間放置。目地の奥まで成分を浸透させた後、洗い流します。塗布後1時間で洗い流した際には、やや黒ずみが残った印象でしたが、歯ブラシでこすると軽い汚れはするりと落ちる。頑固な汚れには時間をかけて浸透させると良い。バスタブや洗面カウンターなどのシリコン目地ほかドアパッキンの黒ズミにも対応し、木や紙、漆喰や砂壁、アルミや真鍮などの金属、ホーローには適さない。945円/ヘンケル ジャパン TEL.045-758-1711 URL : http://www.henkel.co.jp/henkel-j/ac




15-tailclenaer.jpg
3. ビアンコジャパン 「タイルクリーナー」
タイルやステンレス、石材など建築内外装材の洗浄修復材や保護剤の開発から販売までを手掛けるビアンコジャパン。乳酸やクエン酸などの有機酸を主成分とするタイル用の酸性洗剤「タイルクリーナー」は、塩酸を含まないため有害なガスの発生がなく安全。使用前に対象となるものの表面を水洗いし、適量の洗剤をスポンジや布に噴射後、表面に塗布します。洗剤をまんべんなく行き渡らせてから、付属のスポンジ研磨材で5〜10分間こすり洗いを繰り返し、最後は念入りに水洗いするか、水を含ませた布で丁寧に拭くと、水アカや石けんカスがすっきり落ちる。さらに、乾燥後に乾拭きをすることで製品本来の艶が復活。陶器製品にも対応し、釉薬つきのタイルでも素材を傷めないので安心。1,980円(300㎖)/ビアンコジャパン TEL.075-693-5531 URL : http://www.biancojp.co.jp




16-inax.jpg
4. INAX 「メジリフレ」
デザインと機能が調和した豊かな水まわり空間を提案するINAX。水溶性アクリル樹脂塗料「メジリフレ」は、目地を着色することで固着した汚れや、経年変化による変色した目地を修復する。塗布前に対象箇所が乾燥していることを確認し、ホコリや油分を取り除いたうえで、本体付属のローラーを目地に沿って転がして塗料を塗り込むと、まるで新築時のような美しさに。目地をきれいにするだけで印象が一新することに気づく。さらに、含有成分がカビや汚れを防止する効果を持ち、きれいな状態が長持ちします。浴室や台所、トイレなど内装壁タイルの目地に使用可能。色は白、グレー、黒の3色。1,418円(200g)/INAX  TEL.0120-1794-00 URL : http://www.inax-online.com




17-kabifuuji.jpg
5. 染めQ テクノロジィ 「カビ封じこれっきり(浴室タイプ)」
最先端技術を用いて暮らしに役立つ安全性の高い製品開発を推進する染めQ テクノロジィ。アルカリ性洗剤「カビ封じこれっきり(浴室タイプ)」は、有機系の主成分がカビに密着して菌を破壊し、カビの再発を防ぎます。発生したカビの汚れを落としてからスプレーを噴射し、3時間程度乾燥させるだけで約3カ月間は効果が持続するという優れもの。浴室タイプは床、壁、天井、排水口、タイル、アルミ、プラスチック製品などに対応しますが、バスタブ内や電気機器や液晶パネルには使用不可。このほか押し入れや下駄箱に対応するマルチタイプもラインアップ。現在、その効果を経過観察中で、3カ月後にレポートを掲載。598円(100㎖)/染めQ テクノロジィ TEL.0120-229-309 URL : http://www.somayq.com

POSTED AT 12:15 | no.45 | | Comments (0) | TrackBack (0)

2010年03月23日 11:57

トイレクリーナー

10-sonett.jpg
1. SONETT 「ナチュラルトイレットクリーナー」
ソネット社の「ナチュラルトイレットクリーナー」は天然植物原料が主成分の酸性洗剤。とろみのある液体が便器に固着したシミや尿石などにしっかりと付着して汚れを包み込んで分解すると同時に、シダーとシトロネラのエッセンシャルオイルがさわやかな香りをもたらします。便器に適量をかけて2〜3分程度ブラシでこすると落ちにくかった汚れがボロボロと剥がれ始めたのに感動。より頑固な場合は直接塗布して一晩置くと良いとか。合成香料や合成着色料、防腐剤などが無添加なのも安心で、尿に含まれるアンモニアなど、アルカリ性の汚れに効くクエン酸の配合により菌の繁殖を抑えて防汚性を向上させています。陶器に対応し、大理石、人造大理石、コンクリートなど石灰を含んだもの、水拭きできない白木や家具、銅や真鍮などには使用できないため注意を。735円(750㎖)/おもちゃ箱 お客様相談室 TEL.03-3759-3479 URL : http://www.sonett.jp




11-ecover.jpg

2. ECOVER 「トイレクリーナー」

植物とミネラル由来の成分を最大限に活用した環境負荷が少ない洗剤の製造により、近年注目を集めるベルギー・エコベール社。石油化学系成分を含まず優しく汚れを落とすため、合併浄化槽や配管などにダメージを与えず、有害な塩素ガスも発生しない。天然クエン酸と乳酸の効果で黄バミや黒ズミを分解する弱酸性の「トイレクリーナー」は、内部の汚れに直接原液をかけてブラシなどでこすった後に洗い流します。さらに、周囲のタンクや便座、床にも10㎖に対して水1ℓで希釈すれば使用でき、洗浄後に水拭きすると美しい光沢がよみがえります。粘着性が低い洗剤のため固着した汚れには効きにくいが、成分に含まれるマツとレモンのエッセンシャルオイルが消臭作用を発揮する点が特徴で、排水も自然に還元します。陶器に対応し、水が染み込むもの、銅や真鍮などの金属、大理石などの天然石には使用できません。1,260円(750㎖)/ロジスティーク ジャポン TEL.0120-61-9100 
URL : http://www.ecover.co.jp




12-sonett.jpg

3. SONETT 「ナチュラルスカーリングパウダー」

ソネット社の弱アルカリ性磨き粉「ナチュラルスカーリングパウダー」は、石灰質の汚れ、黒ズミに効果を発揮するなめらかな軽石粉末入り。乾いた布やスポンジに適量をなじませ、少量の水を加えて2〜3分磨いた後に洗い流します。固着した輪ジミには何度か繰り返すことで、落ちた実感が得られる。その後の仕上げに、同社「ナチュラルトイレットクリーナー」を併用して磨くと輪ジミはさらに薄くなった印象が。セージやカユプテのエッセンシャルオイル配合により、すっきりとしたハーブの香りが漂います。陶器やステンレスほか、油で汚れた鍋やレンジ、オーブンプレートにも対応可能。714円(450g)/おもちゃ箱 お客様相談室 TEL.03-3759-3479 URL : http://www.sonett.jp 

POSTED AT 11:57 | no.45 | | Comments (0) | TrackBack (0)

2010年03月22日 22:54

バスクリーナー

05-migaki.jpg
1. 允・セサミ 「技能人魂・磨き職人」
業務用住居洗剤「技能人魂シリーズ」の「磨き職人」は酸性で、珪藻の柔らかな化石粒子を配合しているためバスタブを傷つけることなく、汚れだけを効率良く落とすことが可能。とろみがあるタイプで、汚れた部分に直接塗布後、専用スポンジで5分程度こすり、乾いた布で拭き取りを繰り返すと、こびりついた水アカが落ち始め、ツルリとした手触りが復活。事前に同社のスプレー式液体洗剤「風呂職人」で軽く汚れを落としてから用いると、さらに高い洗浄力を発揮します。アクリルやステンレスのみならず、ガラスや陶器にも対応。980円(250㎖)




06-furoshokunin.jpg
2. 允・セサミ 「技能人魂・風呂職人」
「技能人魂」シリーズの一つ、「風呂職人」は果物に含まれる有機酸を用いて湯アカを溶かす酸性洗剤。全体にまんべんなく塗布した後に10〜20分放置して固着した汚れを溶かし出し、表面に傷をつけないメラミンスポンジやセルローススポンジに湯水を含ませてこすり洗いをする。むらなく均一な手入れが可能で、ヌメリが一度に除去できるのは驚きです。アクリル、陶器、ステンレスやアルミ、クロムなどの金属、陶器、ゴムなどに使用可能。1,050円(500㎖)/以上允・セサミ TEL.03-5937-4185 URL : http://www.in-sesame.jp




07-astonish.jpg
3. Astonish 「バスルームクリーナー」
化学物質を使わず、生分解性に優れる成分だけを用い、人体や環境に負担をかけないアストニッシュの洗剤。弱酸性の「バスルームクリーナー」は含有成分のクエン酸が高い洗浄力を実現します。スプレーをひと吹きした後1〜2分してから乾いた布で拭き取る、または水で洗い流すのみで容易に湯アカや石けん膜が落ちる。固着した汚れ落としにはやや洗浄力不足ですが、日常的に使う洗剤としてオススメ。噴射すると同時にさわやかな香りが漂い、プラスチック、アクリル、陶器のほかクロムやステンレスなどの金属に対応します。504円(500㎖)/二光社 TEL.06-6707-1661 URL : http://www.nikosha.co.jp




08-optionfor.jpg

4. Options for Life 「バスタブ&タイルクリーナー(スプレーボトルタイプ)」

ヤシ油やコーンなど植物由来の主原料を用いたオプションフォーライフ社の酸性洗剤「バスタブ&タイルクリーナー」。スプレータイプの洗剤は人体や環境に優しく化学物質不使用のため、換気不要で使用可。従来の酸性洗浄剤の代替として配合されたpH1.5のオーガニックソルトが頑固な油膜、塩分、石灰分の汚れ、湯アカを落とし、抗菌成分である乳酸ナトリウムが汚れを防止します。頑固な汚れには不向きですが、グレープフルーツのような香りがほのかに漂い、気分良く掃除できる。アクリルやタイル、陶器のほか、プラスチック、ゴム、ガラスに対応可能。1,260円(500㎖)/イデアポート TEL.03-5731-7593
URL : http://www.ideaport.co.jp




09-sonett.jpg
5. SONETT 「ナチュラルバスルームスプレー」
植物性アルコールとオリゴ糖界面活性剤が汚れを溶かし、クエン酸の力で落とすソネット社の「ナチュラルバスルームスプレー」は、アレルギーを誘発するものや人体に有害なものを一切排除した酸性洗剤。汚れを防止する日々の手入れに適した優しい香りと使用感を備えます。手入れ方法はスプレー後に2〜3 分経てから拭き取るか、洗い流すだけ。大理石、人造大理石、コンクリート以外の素材に使用可能。966円(500㎖)/おもちゃ箱 お客様相談室 TEL.03-3759-3479 URL : http://www.sonett.jp

POSTED AT 22:54 | no.45 | | Comments (0) | TrackBack (0)

2010年03月19日 22:33

ミラークリーナー

1-uroko%2A.jpg

1. 允・セサミ 「技能人魂・ウロコ落とし職人セット」
家庭でも安全かつ素早く汚れが落ちるようハウスクリーニング会社がつくった弱アルカリ性業務用住居洗剤「技能人魂」シリーズ。「ウロコ落とし職人」は弱アルカリ性で、ガラス製造時に使用する独自開発の研磨材を配合しているため表面に傷をつけず、セット販売の「磨き職人」との併用で高い洗浄効果を発揮。付属のスポンジに洗剤をつけ、全体になじませるように力を入れて一度磨いた後、乾いた布で拭き取ると、スプレータイプの洗剤ではなかなか落ちなかった頑固な水アカが落ちる。その後に磨き職人を用いると細かな部分の汚れも落ち、美しい仕上がりに。20cm角の範囲なら、10〜15分程度磨くと徐々に汚れが目立たなくなり、光沢がよみがえる。ミラー、ガラス、自動車のフロントガラスに対応。2,625円(60㎖・専用スポンジ 、同容量の磨き職人とセット)/允・セサミ TEL.03-5937-4185 URL : http://www.in-sesame.jp




02.astonish.jpg
2. Astonish 「ガラス&タイルクリーナー」
世界40カ国で販売されているイギリス・ロンドンオイルリファイニング社の中性洗剤「アストニッシュ」は、手軽に使えるスプレータイプでさわやかな香りが人気。20㎝程度離してスプレーを数回噴射した後に乾いた布やメラミンスポンジなどで力を入れて磨き、拭き取る作業を繰り返す。5〜10分程度で軽い水アカならほぼ目立たなくなる。頑固な汚れ以外ならこの一本で解決。ミラー、ガラス、タイルに対応。504円(500㎖)/二光社 TEL.06-6707-1661  URL : http://www.nikosha.co.jp   




03-sonett.jpg
3. SONETT 「ナチュラルウィンドウクリーナー」
オーガニック洗剤メーカーの先駆けとして知られるドイツ・ソネット社。同社の液体洗剤は弱アルカリ性で、石油由来の原料を一切使用せず、水は独自開発の水中に空気を含ませる装置を通過した「渦巻き活性水」を利用することで排水が自然に還元しやすくなるよう環境に配慮。スプレー式で少量ずつ噴射するため液垂れがなく使いやすいほか、ラベンダーやレモングラスのエッセンシャルオイルを配合した優しい香りが漂い、気分良く掃除ができます。頑固な汚れを落とすのは難しいものの、手アカや軽度の油汚れを落とすなど日常的な手入れには最適。ミラー、ガラス、自動車のフロントガラスに対応。882円(500㎖)/おもちゃ箱 お客様相談室 TEL.03-3759-3479 URL : http://www.sonett.jp




04-optionsfor.jpg
4. Options for Life 「ガラス&ウィンドウクリーナー」
アメリカ・オプションフォーライフ社は主に植物由来成分やフルーツオイルといったオーガニック原料を使用。石油由来成分や塩素など有害成分はすべて排除され、同国で環境配慮のある製品だけが認証される「グリーンシール」の品質基準を満たしています。水のようにさらりとした使用感の「ガラス&ウィンドウクリーナー」は乾燥が早く、噴射後は乾いた布で水分を拭き取るだけと簡単。水アカは一度では落ちないものの、何度か繰り返すうちに薄くなり、徐々に光沢が出る。アルカリ性でアンモニアやアルコールなど化学物質不使用のため安心して手入れができます。1,260円(500㎖)/イデアポート TEL.03-5731-7593 URL : http://www.ideaport.co.jp

POSTED AT 22:33 | no.45 | | Comments (0) | TrackBack (0)

2010年03月19日 20:47

バスルームの掃除グッズ

 no.45の特集「Life Time BATHROOM ライフタイムを楽しむバスルーム」の関連ウェブサイト企画として、水まわりを美しく保つ掃除グッズを紹介します。浴室を使用した後に、ミラーやガラスにスキージーをかける、使用したバスタオルでバスタブを軽く拭いて出るなど日々の行為により、汚れの定着を防ぐことが掃除を容易にする大切なポイント。とはいえ、年月と共に細かな傷や落ちにくい汚れは付着していくもの。ガラスやミラーの水アカ、バスタブの湯アカ、トイレの黄バミや輪ジミ、目地のカビや黒ズミへの対処は不可欠です。それでは、私たちを悩ませるこれらの汚れとは、いったいどのようなものでしょうか。
  ミラーの表面や縁に付着するウロコ状の白い汚れは空気中の二酸化炭素と水道水に含まれるカルシウムが化合した二酸化カルシウム。汚れが固着してしまった場合は、微細な研磨剤の入った洗剤をスポンジや繊維の細かい乾燥した布に含ませ、強い力をかけて10〜20分程度磨きます。そして、仕上げを兼ねてスプレータイプの洗剤を吹きつけ、再度磨くと目立たなくなります。液体洗剤が主流で、成分により酸性、中性、アルカリ性があります。
 バスタブの主な汚れは湯アカと体から出る老廃物が固着したもの。湯アカは水に含まれるミネラルやマグネシウムなどアルカリ性の金属イオンと石けん成分に当たる脂肪酸が結合した「金属石けん」。通常はスポンジで軽くこすり洗いをする程度で済みますが、頑固な汚れが付着した場合は研磨材入りの洗剤を使用します。汚れを落とした後は防汚スプレーやカビ取り剤を塗布するなどの予防が大切です。洗剤はアルカリ性の汚れに強い酸性タイプの液体が主流で、プラスチック、アクリル、陶器、タイルに適応。一方、大理石などの石材、エナメル、コンクリート、木、銅や真鍮などの金属、液晶には使用できないものが多い。
 便器の汚れは主に黄バミ、黒ズミ、輪ジミ。洗剤は酸性、中性、アルカリ性があり、液状や粉状のものがある。特にブラシの届きにくい縁裏には汚れがたまりやすいため、浸透力が高く汚れに密着しやすい粘着質の液体洗剤がオススメ。また、黄バミは排泄物に含まれる尿酸が固着したアルカリ性の汚れで、中性または酸性の洗剤を選ぶと効果大。黒ズミは空気中のホコリが付着して固まったものなので、中性洗剤や弱アルカリ性洗剤で落とせますが、落ちにくい場合は研磨剤入りのものを使う。さらに、水位にできた便器の輪ジミは、事前に対象部分が見える程度に水を抜き、直接酸性洗剤を塗布した後、ブラシでこするときれいに落ちます。
 タイルの目地は水アカや石けんカスの付着によるカビのほか、経年変化から変色も。洗剤は研磨剤を含んだペーストやジェル、スプレーなどがそろい、スポンジでのこすり洗いだけでは細かい汚れが落ちにくいためブラシの併用をオススメします。それでも落ちない場合は目地と同色の樹脂塗料を塗布する方法も。目地がきれいになるうえ、含有成分がカビの発生を予防。水アカや石けんカスはアルカリ性が主成分のため、酸性洗剤の使用である程度は落とせるものの、カビの防止には浴室内の換気を徹底することが大切です。床・壁に残った水滴はスキージーを用いて水分を残さずに拭き取るなど、ひと手間をかければ快適な状態が保てるはず。
 今回は、各メーカーの方々に商品をご提供いただき、編集部自らがその効果をレポート。各項目において高い効果が得られた順番で掲載しました。 

POSTED AT 20:47 | no.45 | | Comments (0) | TrackBack (0)

2010年03月16日 16:36

Real Estate Info「水を眺める住まい」販売物件情報

本誌no.40で掲載した「水を眺める住まい」。オーナーが仕事の拠点を移すことになり、住み手を探しています。広々とした約52ʄのプールをL字型の建物が囲む地下1階、地上2階建てのプランで、インテリアには上質な素材を組み合わせてシックで落ち着いた雰囲気に。きらきらと輝く水面をどこからでも望めるこの住まいでは、日常でリゾート気分を満喫できます。


◆問い合わせ先
一級建築士事務所・スタジオインデックス
大阪府豊中市少路2-8-18 イル・ビアンコ101
TEL.06-6857-7574 FAX.06-6857-0774
e-mail : info@studioindex.net
URL : http://www.studioindex.net
※お問い合わせの際は必ず『I'm home』をご覧になった旨、お伝えください。


n%20residence_1.jpg

n%20residence_2.jpg


 心地良い風が水面をなでる夏の夜。ビート板を背にしてプールに身を預けると、ほど良い脱力感と共に一日の疲れが癒やされていく。窓ガラスや木のルーバーからこぼれる明かりに照らし出されたプールは幻想的なクリアブルー。ウッドデッキに置いたテーブルの上には、冷えたシャンパンが待っている。他人の目を気にすることなく、非日常の気分を味わえるリゾートのような空間は、住み手だけに与えられた至福の場所だ。
 大阪郊外の閑静な住宅街にあるこの住まいは、約540ʄの敷地の三方を道路に囲まれ、北側道路と3mの高低差がある変形地に立つ。「水を眺める住まい」をコンセプトに、幅約5.2m×長さ約10mの広々としたプールを囲むL字型のプランで、1階にリビング&ダイニングキッチンと和室、2階に主寝室や書斎、二つの子ども部屋を配置。プールに面してエントランスホールと階段を設けることで、部屋から部屋へと移動するたびにきらきらと輝く水面を眺められる気持ちの良い空間を実現した。
 遊泳はもちろん中庭としての美しい景観を描くプールは、室内への採光を確保する重要な役割を持つ。プールを取り囲む木や石、金属、ガラスといった素材が水面に反射した光を多様に変化させながら室内へと導く。リビング&ダイニングキッチンとつながる大開口を開け放てば屋内外が一体化し、クリアブルーにきらめくすがすがしい印象に。さらに、深い庇を設けると同時に室内をダークな色合いでコーディネートすることで、この水を媒介した光の輝きをより際立たせた。
 住まいの顔となる南側のアプローチでは、高さ約3mの壁に貼った特殊なリン酸処理を施したアイアンが重厚な風合いを醸す。外部からの視線を遮る役割も備えたこの壁が、門扉を開けたその先に広がるプールの開放感を際立たせている。壁の延長線上にあるガレージのシャッターは、長辺6mを超える木材を組み合わせて水平方向の広がりを強調。木材には黒と茶それぞれに濃淡をつけた4色を塗装し、独特のグラデーションを描く印象的なファサードをつくり出した。
 門扉を抜けてからエントランスまで、プールを眺めながら進むと、天井高5.9mの吹き抜けにそびえ立つダイナミックなタイル貼りの壁が迎えてくれる。そして、エントランスホールの床にはトラバーチン、リビング&ダイニングキッチンのフローリングにはローズウッド、バスルームには石英岩タイルなど、特徴的な質感を持つ素材を採用。それぞれの素材の魅力を引き出しながら心地良く響き合うようバランスを入念に検討し、さわやかなプールを背景とした伸びやかな空間にまとめ上げている。
 プールを眺め、時にはその水面に身を委ねて疲れを癒やす。緊張感と開放感の両方を享受できるこの住まいは、単なるリゾートではなく、メリハリのある大人の生活空間といえる。


n%20residence_3.jpg

n%20residence_4.jpg



DATA
所在地:大阪府吹田市佐竹台5丁目
売買価格:2億9,800万円
構造と規模:鉄筋コンクリート造 一戸建て 地下1階 地上2階建て
敷地面積:536.35ʄ
床面積:1階241.96ʄ 2階136.83ʄ 地階100.86ʄ 合計479.65ʄ
竣工:2008年
駐車場:1階2台 地階4台
設計:エスプレックス
◆主な仕上げ材料
床:ローズウッド材フローリング貼り 浴室・洗面室/石英岩タイル貼り トイレ/大理石タイル貼り 玄関/トラバーチン貼り 主寝室・書斎/カーペット敷き
壁:コンクリート打ち放し 一部EP塗装 リビング/一部天然石貼り 浴室・洗面室/石英岩タイル+トラバーチン貼り トイレ/大理石タイル貼り 玄関/一部人造石+メラミン化粧板貼り 主寝室/一部メラミン化粧板貼り 書斎/メラミン化粧板貼り 一部タイル貼り
天井:EP塗装 浴室・洗面室/VP塗装
◆主な付属家具・設備機器
リビング:造作テレビボード・壁面収納(ウォールナット練り付け合板オイル仕上げ)
ダイニング:造作テレビボード(ウォールナット練り付け合板オイル仕上げ)
キッチン:造作キッチン(天板・ステンレスHL仕上げ+面材・ウォールナット練り付け合板オイル仕上げ) 造作壁面収納(ウォールナット練り付け合板オイル仕上げ) レンジトップ(KG260-224JP VR230-412/ガゲナウ) レン ジフード(NEW STILO/ファベール) キッチン水栓(K4/グローエ) 食器洗浄機(G1170SCVi/ミーレ)
浴室:浴槽(W0818/SSWW) シャワー水栓(Hansgrohe/TALIS S) オーバーヘッドシャワー(Hansgrohe/RAIN DANCE/以上セラトレーディング)
洗面室:洗面器(VERO/セラトレーディング) 洗面水栓(serie mila/大洋金物Tform事業部)
トイレ:便器(ネオレスト/TOTO) 手洗い器(テオレマ30/サンワカンパニー)
書斎:造作壁面収納(メラミン化粧板)

※写真、図面のソファやダイニングテーブル等、置き家具は含まれません。


n%20residence_5.jpg

POSTED AT 16:36 | no.45 | | Comments (0) | TrackBack (0)

2010年03月10日 18:30

特集/System Furniture 見せると隠すを使い分けた美しい収納

住まいを美しく見せるうえで欠かせない収納計画。最近は特に「見せる収納」と「隠す収納」のメリハリを明確につけるプランが増えつつあります。オープンシェルフや飾り棚、テレビボードといった見せる収納はよりデザインや素材が多様化し、異素材を組み合わせたものや扉をアシンメトリーに配した製品が登場。一方、隠す収納はライフスタイルや動線を踏まえたうえで、どのように寝室やバスルームと関係づけるかが重要に。各メーカーが取り扱うシステム収納を参考に収納家具の在り方を考えると共に、住まいとトータルでプランニングする機能的な造作収納を紹介します。

POSTED AT 18:30 | no.45 | | Comments (0) | TrackBack (0)

2010年03月09日 10:48

特集/Favorite Table Clocks

月の満ち欠けにより時の移り変わりを感じ、その後、歴史を重ねると共に私たちの暮らしに欠かせない存在となった時計。なかでも置時計は、時を知らせるだけでなく、オブジェの一つとして気軽に取り入れられるインテリアアイテムの一つです。今回は、時の重みを感じられるクラシカルな装飾が美しいアンティークから、充実した機能を持つ最新のデジタル式まで、価格帯も幅広くセレクトしました。


tokei-2.jpg

左/CIBONE AOYAMA 右/ザ・グローブ

POSTED AT 10:48 | no.45 | | Comments (0) | TrackBack (0)

2010年03月06日 17:46

住み手のライフスタイルから導くバスルーム3軒

無駄のない動線を考慮したプランや居室のように美しいしつらえは、住み手のライフスタイルから導き出されます。今回は、バスタブやカウンターを一体化して家具のように仕上げた乾式のバスルーム、自然を取り込んだ役割の異なる二つのバスルーム、主寝室に配しながら子ども部屋からもアクセスしやすいバスルームの3軒を紹介。快適かつ暮らしをより豊かにするバスルームの在り方を考えます。


CASE-1
機能を一体化させた家具のようなバスルーム(東京・品川区)
設計/横堀建築設計事務所

bath.jpg


CASE-2
日常と非日常を分け自然を取り込むバスルーム (兵庫・西宮市)
設計/エスプレックス

CASE-3
主寝室が一体化した家族が共有するバスルーム(東京・目黒区)
設計/YJP+豊田建築設計室 

POSTED AT 17:46 | no.45 | | Comments (0) | TrackBack (0)

2010年03月05日 17:38

特集/Life Time BATHROOM ライフタイムを楽しむバスルーム

“シャワーを浴びる”“顔を洗う”といった目的だけでバスルームを捉えるのではなく、そこで過ごす時間をより豊かなものにしたい。2年に一度、ドイツ・フランクフルトで開催される世界最大の衛生陶器見本市「ISH(国際衛生設備・冷暖房設備専門見本市)」における2009年の動向を参考に、ライフスタイルという観点からバスルームの在り方を再考します。


 バスルームをパーソナルな場に


bath%20tobira.jpg


Laufen/Palomba Collection
Ludovica+Roberto Palombaがデザインを手掛けたしずくを思わせる楕円の陶器製洗面カウンターや、潮の満ち引きで丸くなった小石をイメージしたアンシンメトリーなアクリル製バスタブは、スイスのサニタリーメーカー・Laufenの「Palomba Collection」。洗面器は2010年2月発売、既存のコレクションのバスタブは国内販売未定(セラトレーディング)


 進化を遂げるシャワー文化


A-Hans-Starck.jpg

Hansgrohe/Axor Starck ShowerCollection
挑戦的で刺激に富んだデザインを提案し続けるPhilippe Starckが「今こそシャワーを再定義するとき」と考えて開発した「Axor Starck ShowerCollection」はドイツの水栓メーカー、Hansgroheの商品。970ʔ角のステンレス製大型シャワー「ShowerHeaven」から流れ落ちるソフトな水の感触が体を包み込み、心身を解放させる。受注生産品(ハンスグローエ ジャパン)


 ミニマルからの脱却


H-KALDEWEI.jpg


KALDEWEI/ELLIPSO DUO OVAL
高品質の鋼板ホーローを用いたバスタブメーカー、ドイツ・KALDEWEIは、既存の置き型バスタブ「ELLIPSO DUO OVAL」に黒を追加。薄い素材を生かした軽やかなラインに艶やかな黒が重厚感を添える。残念ながら国内販売は未定だが、同シリーズの埋め込み型バスタブは販売(大洋金物Tform事業部)


 エコロジカルな商品開発


N-grohe.jpg

Grohe/Rainshower Icon
常に新しいライフスタイルを提案するドイツの水栓メーカー、Groheのシャワーヘッド「Rainshower Icon」は、ドーナツ型にすることで使用水量だけでなく、材料も削減。手元のスイッチを切り替えることでさらに30%節水可能と、徹底した環境配慮がなされた製品で、これからのシャワーの在り方を問う存在。国内販売は未定(グローエジャパン)


 Cutting Edge/Patricia Urquiola


官能的で繊細なデザインを次々に発表するスペイン人デザイナー、Patricia Urquioa(パトリシア・ウルキオラ)がドイツの水栓金具メーカー、Hansgrohe(ハンスグローエ)から2009年に発表した「Axor Urquiola(アクサーウルキオラ)」。オーガニックな心地良さと女性らしいこだわりに満ちている。

Patricia Urquiola  パトリシア・ウルキオラ
1961年・スペイン生まれ。マドリッド工科大学建築科で学び、ミラノ工科大学でAchille Castiglioniに師事。建築事務所などに勤務後、2001年・Studio Urquiola設立。建築、プロダクトデザイン、インスタレーション、コンセプトクリエーションなど幅広く手掛ける。多くの家具メーカーにデザインを提供し、今、ヨーロッパで最も注目を集める女性デザイナーの一人。

POSTED AT 17:38 | no.45 | | Comments (0) | TrackBack (0)

2010年03月04日 17:35

CLOSE-UP DESIGNER/建築家 谷尻 誠

重機が搬入できない傾斜地、変形地や高低差のある敷地といった悪条件の立地にありながらも、海や緑を望むロケーションを生かして魅力あふれる住まいをつくる建築家の谷尻 誠。そこには既成概念や常識に捕ら われず“徹底的に考える”ことから始める独自の手法があります。常に建築の原点を問いただし、挑戦的に取り組む姿勢は、建築の領域に次々と新しい価値を与え、多くの共感を呼んでいます。26歳の若さで独立して10年。広島から世界へと広がる果敢な活動を探ると共に、構造家とコラボレートすることで眺望が際立つ開口を実現した2軒の住まいを紹介。


CASE-1

3mの高低差をつなぐ大空間から緑を望む(神奈川・鎌倉市)


tanijiri-s-tei.jpg

設計/サポーズデザインオフィス 構造設計/なわけんジム


CASE-2

眼下に広がるワイドビューと共に暮らす(広島・大竹市)


sigemoto.jpg

設計/サポーズデザインオフィス 構造設計/オーノJAPAN


谷尻 誠 Makoto Tanijiri
1974年・広島県生まれ。'94年・穴吹デザイン専門学校を卒業し、'94〜'99年・本兼建築設計事務所、'99〜2000年・HAL建築工房に勤務。'00年・サポーズデザインオフィス設立。穴吹デザイン専門学校非常勤講師。

POSTED AT 17:35 | no.45 | | Comments (0) | TrackBack (0)

2010年03月02日 17:33

崖に茂る緑と室内をカーテンウオールでつなぐ

静かな森の奥深くにいるかのようにゆったりとした時間が流れる空間。吹き抜けいっぱいに広がる開口を鮮やかな新緑が埋め尽くします。にぎやかなエリアの一角にある旗状敷地に、白い箱を思わせる木造2階建てのI邸。横長の開口のみを設けたファサードからは、一見すると閉じた印象を受けますが、門扉をくぐると目前に木々で覆われた裏手の山が現れ、壁一面に配したガラス張りの開口に美しい緑が映り込みます。東側に山の斜面が迫る平地で、このロケーションを生かして西側を閉じて東側を解放したメリハリのある住まいが実現しました。


i%20residence.jpg

リビングとダイニングは4本の柱と階段を挟む2枚の構造壁で強度を確保し、天井高いっぱいのガラスのカーテンウオールで囲んでいます。これにより四季折々に変化する木々が彩るサンルームのような空間に。

POSTED AT 17:33 | no.45 | | Comments (0) | TrackBack (0)

2010年03月02日 17:32

PlaceYourView 景色を楽しむ住まい

四季折々に表情を変える木々の緑、雄大な海や空。屋内外をつなぐ開口は、景色や風、光を取り込むと共に、住まいの顔となるファサードの印象を一変させる重要な要素です。今回は、自然を取り込むガラス張りのカーテンウオールや、特殊な構造から導き出されたユニークな開口、360度建物を囲む水平窓など、それぞれの立地条件から生まれた個性あふれる開口を持つ住まい3軒を紹介します。


1. 崖に茂る緑と室内をカーテンウオールでつなぐ(神奈川・鎌倉市)
設計/彦根建築設計事務所 彦根アンドレア

2. 構造から生まれた開口が周囲の景色を家形に切り取る(広島・廿日市市)
設計/サポーズデザインオフィス 構造設計/オーノJAPAN

3. 住まいを360度囲む水平窓から雄大な海と森を望む(広島・三原市)
設計/河口圭介+K2-DESIGN Inc.

POSTED AT 17:32 | no.45 | | Comments (0) | TrackBack (0)

2010年03月02日 17:30

CLOSE-UP DESIGNER/建築家 VANDENBUSSCHE

水平垂直の美しいラインが必然的に存在し、繊細な均衡を保ちながらどこか柔らかさを感じさせる空間。モダニズム建築を代表するMies van der RoheやLe Corbusierが活躍した1950年代、ベル ギー建築界の知られざる巨匠が自身の設計事務所を立ち上げる。1993年にリタイアするまで同国・フランダース地方を拠点に、約250軒の住宅を手掛けたVandenbussche。その研ぎ澄まされた感性とディテールの集積により生み出された彼の作品からは、約50年を経てもなお斬新な印象を受けます。現存するわずか二軒の住まい、自邸とHulle邸を訪れ、彼が追い求めたデザインの在り方を紹介します。


vandenbussche.jpg

Vandenbussche Residence Belgium, Tielt
Architect : Vandenbussche


katrien.jpg

Hulle Residence Belgium, Meulebeke
Architect : Vandenbussche
Interior Design : COLECT -belgian Products with an A label-
Garden Design : Buro Groen

Cooperator : Flanders Investment & Trade, Design Flanders


Vandenbussche ファンデンブッセ
1929年・ベルギー、イーペル生まれ。'51年までゲントのセントルーカス芸術大学建築学科で学ぶ。卒業後、同じくベルギーの建築家、Mark Verkestと共に設計事務所、constructoを設立し、フラン ダース地方を拠点として主に住宅を手掛ける。家具を始め照明やドアハンドルまで、住まいに必要なものはすべて自らデザインし、同国を代表する巨匠建築家として知られる存在。'93年にリタイアするまでの42年間で約250軒の住宅を設計したが、現在も原形を残しているのは自邸であるVandenbussche邸(14頁に掲載)とHulle邸(24頁に掲載)のみ。2009年にはVandenbussche邸が国の重要文化財に指定された。

POSTED AT 17:30 | no.45 | | Comments (0) | TrackBack (0)

2010年03月01日 11:04

no.45の特集は立体感をもたらすフラワーコーディネート

The Blooming Homeと題した今回の特集は、立体感をもたらすフラワーコーディネート。春の気配を感じる今日この頃ですが、室内に有機的な花や緑があるだけでその印象は一変します。日頃から美しいものを愛でるのは大切なこと。空間のアクセントとなる花を取り入れるだけで、ワクワクした楽しい気分になります。たとえばモノトーンで構成されたクールな空間には、インパクトのあるワインレッドの花を取り入れて立体感を演出。アンティーク家具が映える個性的な住まいには、フェミニンな花を合わせて黒い花器で引き締めるなど、住まいのテーストに合わせてバランス良く生けた花は、空間にさりげなく彩りを添えると同時に奥行きをもたらします。インテリアとのバランスを始め、花器と花の組み合わせ方、使いやすい花器などの解説を参考に、暮らしに花を取り入れてみませんか。no.45では九つのコーディネートを提案し、そのうち七つの生け方をウェブサイトにて紹介します。完成したコーディネートは、本誌P.34〜47をご覧ください。



COOL-Space(P.34)
落ち着いた色合いを基調にシャープなラインで構成されたモダンな空間。そのなかに“くずし”となる有機的なフォルムの花を飾ると、深みが生まれます。クールな空間になじむよう、ボルドーのカラーや濃い色合いのニューサイラン、ブロンズリーフと、アンバーの花器を合わせてシックな雰囲気に。シャープなラインを描くニューサイランで高さを出し、下部にボリュームのあるブロンズリーフを添えて安定感を与えます。

hana-A.jpg


花材:カラー10本 ニューサイラン4本 ブロンズリーフ3本
材料:支え棒 ワイヤー(極細) セロファン
※材料はすべて文房具屋やホームセンターで販売しているもので十分に賄えます。
01 ニューサイランが4本、ブロンズリーフが3本と数をばらばらに用意。花を固定するため、水を入れた花器の中に透明のセロファンをあらかじめ詰めておきます。花器は直径180㎜とボリューム感を備えながら、口のみが直径120㎜程度と小さいものを選ぶのがポイント。
02 厚みがあるニューサイランは、向きを調整するときに回しやすくなるよう根本をカット。花器の3倍程度の高さまで上げるよう意識し、右手に寄せて生けます。
03 カラーは花器の2倍程度の高さとなるよう差し、垂れ下がる場合は目立たない透明の棒にワイヤーで巻きつけて支えます。このとき、花の向きがランダムになるよう調整し、ニューサイランと左右逆向きに流れをつけて生けます。
04 ブロンズリーフは最も高さのあるニューサイランと同じ向きに流れをつくり、3種類の花と葉が左右交互になるようバランスを調整すれば完成。


COOL-Space(P.35
冷たい印象を与えがちなステンレスの花器は、あえて緩やかな曲線を描く繊細なものをセレクト。花や葉の色が花器に映り込み、美しいコントラストが生まれます。大輪の白いダリアと外側に広がるカラテアの葉が平たい花器の存在感を主張。

hana-B.jpg

花材:ダリア2本 カラテア5本
材料:ワイヤー(極細)
01 ステンレスの花器と水を張った小さなクリアガラスの器を用意。これにより、水が入れられない浅い大皿やトレーも花器として活用できます。
02 カラテアはまず、葉の先端の位置がほぼ等間隔に変化するようにワイヤーで束ねます。茎を水に浸した後、中心に置いたクリアガラスの器が目立たないよう周囲に巻きつけ、花器の外側に向けて弧を描くように生けると美しく見えます。
03 緑とのコントラストが美しい真っ白なダリアは、カラテアの茎やクリアガラスの器を隠すことを意識しながら手前にそっと添えます。茎を短くカットすると花が長持ちすることから、茎を見せるコーディネートを楽しんだ後に、花冠のみを飾るのも一つの方法。


WARM-Space(P.38)
木や漆喰、レンガなどの素材感を生かし、色や柄、曲線を取り入れて優しい印象に仕上げた住まい。このような場合は、細長くシャープなフォルムより柔らかさが感じられる花を取り入れたほうが調和します。温もりあふれる空間に合わせたベージュのトルコキキョウは、黒いドラセナの葉で引き締めて。黒い木製花器も、フェミニンな花の甘さを緩和する役割を果たします。トルコキキョウやドラセナは日持ちが長いのも魅力的。

hana-C.jpg


花材:トルコキキョウ約20本 ドラセナ5本
材料:ワイヤー(表面がコーディングされているもの。ハンガーも代用可能)
01 トルコキキョウは単色でなく中間色のグラデーションを描くものをセレクト。一本の茎に複数の花や葉がついた花をざっくりと生けるには、底から口に向かって広がる逆円錐形の花器が最適です。
02 太く柔らかいワイヤーをさまざまな角度に曲げて花器に入れ、花どめに。口の直径が200㎜以上と広めの花器には、ワイヤーを取り入れるとうまく花が固定できます。その上から花器の周囲を縁取るように差したドラセナも、下部のボリュームを補うと同時にトルコキキョウを固定する役割を果たします。
03 ワイヤーとドラセナの隙間を縫うようにトルコキキョウを1本ずつ差していきます。このとき、花器の2倍程度の高さを目安とし、上部に向かって広がるように生けると美しいプロポーションに。


WARM-Space(P.39)
シャープなメタルの花器にスイートピーとチランジアを組み合わせて有機的なラインを加えるコーディネート。空気中の水分を吸収して育つエアプランツのチランジアは、水に浸す必要はありませんが、乾燥に弱いので霧吹きで水分を補ってください。

hana-D.jpg

花材:スイートピー約30本 チランジア1束
01 ふんわりとしたフォルムと甘い香りが魅力的なスイートピーは、シックな濃い紫をセレクトして甘さを抑え、数十本用意してボリュームを出します。光沢のある花器の側面にチランジアが映り込むため、1束でもほど良いボリューム感が得られます。
02 左手に流れるようにスイートピーを生け、花器の直線を隠すように右手の隙間にチランジアをたらします。スイートピーとチランジアが対角線上に位置するよう、左右に振り分けるのがポイントです。


WARM COOL-Space(P.40)
直線でシンプルに構成しながらも、家具に木やファブリックといった温もりある素材を用い、ハードとソフトの要素を併せ持つ住まいには、葉がついた枝を始め、緑や白などニュートラルな色の花が調和します。しかし、特に強いインパクトを出したい場合は、柔らかなラインを描くダークな色の花をコーディネート。深紅のアマリリスと黒いブラックリーフ、マットな黒い花器のトーンを合わせて華やかな空間を演出します。

hana-E.jpg


花材:アマリリス3本 ブラックリーフ6本
材料:セロファン 両面テープ ホッチキス
01 花器の2.5倍程度の高さを出すため、透明のセロファンを入れて10ʘ程度底を上げます。背面に添えるブラックリーフは、1枚を緩やかな曲線を描くように折り曲げ、ホッチキスでとめておきます。
02 中心より左手に収まるようブラックリーフを3枚差し、セロファンの量を調整しながら仕上がりの高さを決定。ブラックリーフの幅が広すぎる場合は、手で裂いてボリュームを整えます。
03 アマリリスは中心よりやや右手に寄せ、花が正面を向くように生けます。
04 右手奥にホッチキスでとめたブラックリーフを差し、アマリリスを固定。さらに、アマリリスの茎が浮いて見えないよう、花器の高さを補うようなイメージで手前にブラックリーフを2枚折り曲げます。曲げた葉の高さが全体の約2分の1となるよう調整し、両面テープで先端をとめるとバランス良く仕上がります。


One more touch(P.44右)
花を飾る場所はダイニングやリビングだけでなく、壁際に置いたチェスト、ベッドサイドのテーブル、洗面カウンターなどさまざま。ちょっとしたスペースにさりげなく彩りを添えるだけでも空間の印象は大きく異なります。緩やかな曲線を描くゴールドのガラス製花器には、ボルドーに白が効いたオンシジウムを合わせて上品な印象に。

hana-F.jpg


花材:オンシジウム2本
01 3分の2程度まで水を入れた花器と、枝の流れがほぼ同じオンシジウムを2本用意。
02 長いほうのオンシジウムを花が正面を向くよう右下から左上へ流れをつけて生けます。もう1本はボリュームを補うように添えて。奥行きが浅く平らな花器は、花が左右どちらかに流れるように生けるとバランスが取りやすいです。


One more touch(P.44左)
一輪差しで高さを出したいときは、オクラレルカとカラーを取り入れて花器の3倍程度まで上げます。カラーは花が小ぶりなものを選ぶと、細長い花器に対してバランス良く生けられます。

hana-G.jpg


花材:カラー2本 オクラレルカ2本 シロシマウチワ2本
01 1本に3枚の葉がついたオクラレルカはあらかじめばらしておきます。カラーやシロシマウチワは大きさや向きによって生けたときの印象が大きく異なるため、互いに逆方向を向くよう購入時にチェックを。
02 手前に2本のカラーを生け、それを固定するように花器の口いっぱいにオクラレルカを差します。左に向かって流れるカラーに対して、シロシマウチワの向きが対角となるよう添えると完成。


POSTED AT 11:04 | no.45 | | Comments (0) | TrackBack (0)

2010年02月22日 12:04

春はもうすぐそこに、no.45の発売も間近です。

桃の節句を過ぎ、春はもうすぐそこまで来ています。今回の『I'm home.』は、春を感じるために空間に立体感をもたらすフラワーコーディネート「The Blooming Home」を特集。このほか景色を眺める住まい「Place Your View」、バスタイムを自分流で楽しむ「Life Time Bathroom」、見せると隠すを使い分けた美しい収納「System Furniture」、そしてクローズアップデザイナーとして、国内は新進気鋭の建築家、谷尻 誠さん、海外からはリタイアするまでに約250もの住宅を設計したベルギーの建築家、Vandenbussche (ファンデンブッセ)さんを取り上げます。
同時にウェブサイト連動企画として特集「The Blooming Home」で掲載されたフラワーコーディネートの実践方法を掲載するほか、バスルームを清潔に保つ掃除グッズをレポート。実際に編集部がミラーやガラス、浴槽の水アカ、タイルや目地のカビ取りに挑戦しています。

POSTED AT 12:04 | no.45 | | Comments (0) | TrackBack (0)