LATEST ISSUE

no.91 January

2017,11,16 ON SALE
定価1,860円 A4判変型

ご購入はこちら

最新号
定期購読

デジタル版はこちら

メーカーカタログ請求はこちら

I'm homeは、上質なデザインと上質な暮らしを考える ハイエンドなホームデザイン&ライフスタイル雑誌です。


NEWS BLOG

Facebook

メールマガジン登録

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

MONTHLY ARCHIVES

雑誌・ブログに対するご意見・ご感想はこちら

インテリアに関するお問い合わせ


2017年11月21日 火曜日

BEAUTIFUL HOME LIGHTING/CASE STUDIES

夜の暮らしを快適にしてくれる照明。料理やデスクワークなどの作業をするときは適度に明るく、夕食を終えて就寝までの時間は照度を落として過ごしたい。シーンに合わせて多様な明るさをかなえるためには、空間全体を照らす照明のほか、テーブルランプやフロアランプなどの局部照明を組み合わせるのが良いでしょう。ここでは、さまざまな明かりに対応する照明計画を実現した4軒の住まいを紹介します。


01. シャンデリアを主役に暮らしのオン・オフに対応できるライティング
T Residence(no.90に掲載)  Hyogo
Architecture : 埴淵建築設計室  Interior Design : I'm home.  Lighting Design : 灯デザイン


11_91T_residence.jpg
12_91T_residence.jpg

02. 素材感豊かな住まいを彩るインダストリアルな照明
F Residence(no.80に掲載)  Fujisawa-shi, Kanagawa
Architecture + Lighting Design : 直井建築設計事務所


13_91F_residence.jpg
13_91F_residence_.jpg

POSTED AT 11:07 | no.91 | | Comments (0) | TrackBack (0)

2017年11月17日 金曜日

特集/BEAUTIFUL HOME LIGHTING 空間の魅力を引き出す明かりのデザイン



理想的な夜の過ごし方をイメージし、光の質やランプのデザインにこだわって照明を計画することは、上質で心地良い住まいづくりには必要なプロセスです。今回、1章では光の性質や各光源の特徴、2章ではペンダントライトやフロアランプなどの意匠照明とダウンライトなどの設備照明をバランス良く取り入れ、美しい明かりをデザインする手法を解説します。さらに、照明デザイナーや建築家が照明計画を手掛けた4軒の住宅のほか、ヨーロッパの最新照明トレンド、多様な照明機器まで幅広く紹介。


10_91lighting_.jpg



1. BASICS
人の生体リズムと光の関係/一日に必要な明かり/光源のバリエーション


10_91lighting__.jpg

睡眠と覚醒のリズムの関係
光源別の特徴/Violet LED/照明用語



2. METHODS
リード 家族で集まったり~大切です。ここでは~計画しましょう。
明かりのデザイン/ダイニング、リビング


10_91lighting.jpg
照明計画の流れ/照度と明るさの感じ方/カタログの見方

POSTED AT 17:21 | no.91 | | Comments (0) | TrackBack (0)

2017年11月17日 金曜日

お詫びと訂正

2018年1月号(I'm home.no.91)に掲載した「照明器具紹介」(115頁)におけるブランド名の表記に誤りがありました。「LED LINER」ではなく、正しくは「LED LINEAR」です。訂正してお詫びいたします。

POSTED AT 15:52 | no.91 | | Comments (0) | TrackBack (0)

2017年11月15日 水曜日

Residences/LIGHTING DESIGN HOMES

明かりは心地良い暮らしをかなえ、インテリア性も高めてくれる重要な存在。だからこそ、光の質や照明器具にはこだわりたいもの。ここでは、ヴィンテージ家具や照明に彩られた週末住宅や、ミニマルモダンな空間にアートと光を溶け込ませた住宅、アンティークの照明と左官の壁を主役にリノベーションしたアパートメントといった、建築家と照明デザイナーが恊働した3軒の住まいを紹介します。

01. ヴィンテージの家具と照明が主役の週末住宅
H Residence  Zushi-shi, Kanagawa  Architecture : スターパイロッツ
Lighting Design : 灯デザイン


04_91h_residence.jpg
05_91h_residence.jpg

02. アートを受け止めるおおらかな空間と柔らかな光
I Residence  Kanto  Architecture : APOLLO 一級建築士事務所 
Lighting Design : SIRIUS LIGHTING OFFICE


06_91I_residence.jpg
07_91I_residence.jpg

03. 左官仕上げの壁とアンティーク家具を引き立たせる光
I Residence  Minato-ku, Tokyo  Project Planning : 旬香舎
Interior Design : ICID  lighting Design : スパンコール


08_91I_residence.jpg
09_91I_residence.jpg

POSTED AT 17:56 | no.91 | | Comments (0) | TrackBack (0)

2017年11月10日 金曜日

Styling/Have a Small Christmas

夜が長くなるこの季節は、暖かな光を灯すキャンドルや光沢のあるオーナメントを取り入れて、冬のインテリアを楽しみたい。今回は、煌めきのあるゴールドとシルバーに、グリーンやパープルを合わせてシックにまとめたクリスマスコーディネートを紹介します。


03_christmas.jpg

Styling : Yumi Nakata

POSTED AT 17:55 | no.91 | | Comments (0) | TrackBack (0)

2017年11月02日 木曜日

Residence/THE CASTLE APARTMENT 時を越えて住み継がれる古城のアパートメント


重厚なファサードに、モールディングのあるクラシカルな室内……。古城をアパートメントに改装した住まいには、歴史を重ねた建物を生かしながら自分らしいインテリアをつくる楽しさがあります。今回訪れたスイスのアパートメントは、さまざまな時代や国の文化、そして家族の物語が融合した心地の良い空間。そのなかで、オーナーは新しいストーリーを紡いでいました。


01_Donatsch%20Residence.jpg
02_Donatsch%20Residence.jpg
Donatsch Residence Switzerland Interior Design : Christina Donatsch

POSTED AT 17:53 | no.91 | | Comments (0) | TrackBack (0)

2017年10月26日 木曜日

From Editor/未来の暮らし

10月に開催された東京モーターショーで国内外のメーカーが出展したコンセプトカー。電動化の動きやAI(人工知能)による自動運転といった新しい技術の開発により、早いものはこの数年で実用化されるとか。一方、住まいにおいてはどうでしょうか。GoogleやAmazonからAI搭載のスピーカーが日本でも発売され、音楽の再生だけでなく話しかけると音声で天気予報などの情報を提供するうえ、さまざまな商品の購入や電気機器の制御も可能に。かつて見たSF映画の遠い未来が現実となる日が近づきつつあるのです。核家族化や高齢化が進むなかで、このような技術革新によるサポートは必要ですが、やはり気になるのはHumanity(人間らしさ)とのバランスでしょう。私たちがどのようなものに心地良さや安らぎを感じるのかについても忘れてはなりません。


00_91fromeditor.jpg

L.A.のE邸(no.68掲載)

今号で特集しているのは照明。LEDの誕生により、光環境も大きく変わりつつあります。つい先日、テレビ番組でもメラトニンやブルーライトなどを分かりやすく説明していましたが、残念なのは最初のトピックが電気代を安くする方法だったこと。電気代と電球代だけで光源を比較するとLED電球の一人勝ちとなってしまいます。光源を選ぶ際には、配置する場所に合わせて光の質や美しさについても考えたいもの。エジソンがキャンドルの光を思わせる白熱電球を発明して約140年。LED電球は白熱電球のように温かな色合いの美しい光へと進化途中で、我が家では白熱電球を調光※して使いながら、その動向を見守っています。白熱電球とLED電球をうまく共存させる“適光適所”の発想こそ、私たちが考える心地良い明かりです。
※白熱電球は調光して使用すると電球の寿命が格段に上がる。LED電球は調光不可のものが多い。

Elisa SUMITA, Editorial Director

POSTED AT 17:48 | no.91 | | Comments (0) | TrackBack (0)

2017年10月19日 木曜日

LIFE WITH CATS & DOGS/PET-FRIENDLY HOTEL & CAFE

近年、犬や猫などのペットと一緒に過ごせる飲食店やホテルが増えつつあります。ペット向けのフードを提供したりドッグランを用意するなどサービスが充実しているところも。しかしながら、利用する際はトイレや無駄吠えしないといった適切なしつけを行っておくのがマナーです。非日常の空間で犬・猫と共に楽しい時間を過ごしましょう。


31_90cafe.jpg

東京・清澄白河のカフェ「iki espresso Tokyo」


32_90hotel.jpg

長野・軽井沢のホテル「軽井沢マリオットホテル」


33_90hotel.jpg

沖縄・宮古島のホテル「シギラベイサイドスイート アラマンダ」

POSTED AT 11:06 | no.90 | | Comments (0) | TrackBack (0)

2017年10月19日 木曜日

LIFE WITH CATS & DOGS/PRODUCTS

犬や猫を迎えるには、ペットが生活するためのハウスやケージを始め、フード、ケア用品など、さまざまなアイテムが必要です。加えて、ペットと人が心地良く暮らすために、住まいを清潔に保つ機器類も欠かせません。ここでは、犬用・猫用にマークを付け、6つのカテゴリーに分類。実用性とインテリア性を備えたアイテムを紹介します。


STAYING & PLAYING/EATING/WALKING/
CLEANSING/CLEANING/TRAVELING


28_90products.jpg
29_90products.jpg
30_90products.jpg

POSTED AT 10:59 | | Comments (0) | TrackBack (0)

2017年10月17日 火曜日

CASE STUDY 05. /キッチンとファミリールームに隣接するドッグルーム


Y Residence Shibuya-ku, Tokyo Architect : 積水ハウス

25_90y_residence.jpg
26_90y_residence.jpg
27_90y_residence.jpg

POSTED AT 14:57 | no.90 | | Comments (0) | TrackBack (0)