NEWS BLOG

Facebook

メールマガジン登録

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

MONTHLY ARCHIVES

雑誌・ブログに対するご意見・ご感想はこちら

インテリアに関するお問い合わせ


2016年11月11日 18:17

特集/Gallery Stay Home ギャラリーのような住まい

住み手の豊かな感性によって選び抜かれたアンティーク家具や絵画、オブジェが彩られた住まい。飾るものをより美しく見せるインテリアとは、背景となる壁や床の素材感や色合い、天井高や広さのバランスなど空間と一体にデザインすることが大切です。ここでは、重厚なタペストリーやカーペットを配したイタリアのショールーム兼住宅と、和とモダンが融合した日本家屋、アートが映えるレンガ造のギャラリーのある住まいなど、参考となる国内外3軒の実例を紹介します。


Case 1
19世紀の建物に映えるアンティークカーペットとモダンな家具
Verolino Residence  Modena, Italy


06_v_residence.jpg
07_v_residence.jpg

Case 2. レンガの壁にアートや蔵書が調和する陰影に満ちた書斎兼ギャラリー
Eiso Residence Tateyama-cho, Toyama  Architect : 設計計画 永曽琢夫


08_eiso.jpg
09_eiso.jpg

Case3. 和の伝統美とアートが融合した屋根裏のギャラリー
S Residence Suita-shi, Osaka  Architect : 設計事務所イズエ


10_s_residence.jpg
11_s_residence.jpg

POSTED AT 18:17 | no.85 | | Comments (0) | TrackBack (0)