NEWS BLOG

Facebook

メールマガジン登録

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

MONTHLY ARCHIVES

雑誌・ブログに対するご意見・ご感想はこちら

インテリアに関するお問い合わせ


2016年01月15日 10:24

FOCUS ON/COR

一つの家具を長く使うことが環境保全につながるという考えに基づき、見えないところにまでクオリティーを追求した上質な家具をつくるCOR(コア)。1964年に世界初のシステムソファを発表して以来、世界中から注目を集めてきたドイツの家具メーカーです。でき上がった製品だけでなく、製造過程や環境までも大切にした彼らのものづくりの哲学が、美しさや機能性、品質などを備えたプロダクトを生み出しています。


28_cor.jpg

2016年01月15日 10:24 | no.80 | | Comments (0) | TrackBack (0)

2016年01月15日 10:24

CLOSE-UP/fresco

ガラスとは思えないような色の重なりや、見る角度によって変化する微妙な陰影とグラデーション。ガラス作家、辻野 剛が率いる「fresco」のプロダクトは、透明感をたたえつつも深い奥行きがあり、不思議な魅力を備えています。人の手による温もりにこだわり、日常にハンドメードのガラスを取り入れることを啓蒙。偶発的に生まれた造形は、日本特有の美意識を映し出し、多くの人々を惹きつけてやみません。


27_fresco.jpg

2016年01月15日 10:24 | no.80 | | Comments (0) | TrackBack (0)

2016年01月14日 10:23

CLOSE-UP/THONET

ドイツの家具メーカー・THONET(トーネット)。現在ではスタンダードとなった曲げ木のイスは、同社が150年以上も前に家具の製造技術を駆使して生み出したもの。使い勝手が良く、長い年月を経ても古びない美しいフォルムの家具には、常に時代が必要とするものを追い求め、革新的な挑戦を続けるTHONETの精神が宿っています。


26_thonet.jpg

2016年01月14日 10:23 | no.80 | | Comments (0) | TrackBack (0)

2016年01月14日 10:19

不定期連載/Another Masterpiece Vol.3 時が育んだ風景

「トンネル住居」
竣工/1978年 設計/横河 健 東京都渋谷区


「モノづくりとはコトづくり」を理念とし、奇をてらった形ではなく、そこで起こる“コト”を思い描き、新たな“かたち”を創造する建築家・横河 健。家具からランドスケープまで真摯に向き合うことで、ダイナミックな空間と繊細なディテールが同居した住まいを生み出している。竣工から38年を経た自邸「トンネル住居」は、暮らしや時代の変化を受容しながら、変わることのない趣で住まいの本質を問うている。


29_yokobawa.jpg

2016年01月14日 10:19 | no.80 | | Comments (0) | TrackBack (0)

2016年01月12日 19:40

SET UP THE STORAGE/19 MAKERS

収納家具をメーカーに依頼する場合、「システム収納」と「オーダー収納」の二つがある。前者はシステム化されたユニットやパーツを組み立てる方式で、一方の後者は、空間に合ったサイズやデザインをオーダーできるなど自由度が高い。いずれも、メーカーごとに得意分野があるため、特色を理解してメーカーを選択しましょう。


SYSTEM STORAGE/ORDER-MADE STORAGE

2016年01月12日 19:40 | no.80 | | Comments (0) | TrackBack (0)

2016年01月12日 10:10

特集/SET UP THE STORAGE 住まいの質を高める収納家具

収納というと、しまう量やしまい方の工夫など整理・整頓に終始しがち。しかし、必要な物を必要な場所にどのようにしまい、もしくはどう見せるかを考えることが、自分らしい住まいへの大きなステップとなります。ここでは、収納の種類を始め、イメージに合う収納家具を手に入れる方法、収納の美しいデザインについて考えます。


収納家具とは/収納家具の種類とサイズ/収納家具を手に入れる/美しいデザイン


20_storage.jpg


SET UP THE STORAGE/5 HOUSES

1.ヴィンテージ家具の趣を備えたテレビキャビネット
T Residence  Interior Design : I'm home. Cooperation : G2 DESIGN STUDIO
21_storage.jpg


2.インテリアに映えるデスク付き壁面収納
K Residence Higashiosaka-shi, Osaka Architecture:田頭健司建築研究所
22_storage.jpg


3.ランダムに扉を配したフレキシブルなテレビキャビネット
O Residence Setagaya-ku, Tokyo Interior Design : LINE-INC.
23_storage.jpg


4.60㎜の棚板により存在感を放つブックシェルフ
MF Residence Tokyo Architecture : 椎名英三建築設計事務所
24_storage.jpg


5.主寝室に併設したディスプレイクローゼット
M Residence Minato-ku, Tokyo Architecture : 横堀建築設計事務所
25_storage.jpg


2016年01月12日 10:10 | no.80 | | Comments (0) | TrackBack (0)

2016年01月12日 10:08

フラワースタイリング/Tastes of Early Spring 春を感じる生花

19_flowers.jpg

春が待ち遠しいこの季節は、インテリアに早春の草花を取り入れて、暖かい雰囲気を演出したいもの。今回は、さわやかな色合いのヒヤシンスや愛らしいチューリップなど球根の花を中心に、リビングやダイニング、エントランスといった暮らしのシーンをイメージしたコーディネートを紹介します。


エキシビションのご案内/Exhibition of flowers “Tastes of Early Spring”
I’m home. × FUGA × DREXEL HERITAGE



今回掲載した“春を感じる生花”は、撮影は、I’m home.インテリアが期間限定でインテリアコーディネートを手掛けた東京・南青山の家具ストア、DREXEL HERITAGEで行いました。今回、関係者のご協力により、DREXEL HERITAGE Aoyamaのご協力により、エキジビション「Tastes of early Spring」を開催することになりました。
皆さまお誘い合わせのうえ、ひと足早い春をご覧ください。


Exhibition.jpg


期間/2016年1月21日(木)~26日(火)11:00〜19:00
営業時間/11:00〜19:00 定休日/水曜日
レセプション/1月22日(金)16:00~19:00

DREXEL HERITAGE Aoyama
港区南青山6-4-10 TEL.03-5778-9790
 https://www.drexelheritage.jp/store/index.html

2016年01月12日 10:08 | no.80 | | Comments (0) | TrackBack (0)

2016年01月08日 17:50

インテリアスタイリング/Funs for Living ワンランクアップのリビングをつくる

シンプルなソファにビビッドな色やユニークな柄のクッション、スローケットを組み合わせたり、床に小さなラグをいくつか敷いてみる。見慣れたはずのリビングに、アクセントとなるアイテムを加えるだけでワンランクアップしたインテリアがかないます。肌触りの良いウールやオーガニックコットンなど上質な素材を用いれば、さらに居心地の良い場所に。季節やシーンに合わせて気軽にコーディネートを楽しみましょう。

18_living_styling.jpg

2016年01月08日 17:50 | no.80 | | Comments (0) | TrackBack (0)

2016年01月07日 17:48

FOCUS ON/CULTI

ス製のボトルと籐のスティックを組み合わせ、室内に香りを放つディフューザー。洗練されたこのスタイルは、イタリアのライフスタイルブランド、CULTI(クルティ)によってつくり出されました。「香りに包まれる」というコンセプトに沿って生み出されるプロダクトは、いずれも心が解けていくようなひとときをもたらしてくれます。

17_culti.jpg

2016年01月07日 17:48 | no.80 | | Comments (0) | TrackBack (0)

2016年01月06日 17:19

TREND ON/DREXEL HERITAGE

クラフツマンシップあふれる高品質な木製家具をつくり続ける、アメリカントラディショナル家具のパイオニア、DREXEL HERITAGE。 2015年10月にリニューアルオープンした「DREXEL HERITAGE 青山」では、従来の展開に加え、期間限定で『I'm home.』とのコラボレーションが実現。“友人の住まい”に見立てた空間において、色やパターンを用いることで、クラシックスタイルの新たな可能性を引き出しました。

14_drexel.jpg
15_drexel.jpg
DREXEL HERITAGE Interior Coordinate by I’m home. Interior



16_drexel.jpg
DREXEL HERITAGE Traditional Style



期間/2015年10月29日(木)~2016年01月26日(火)
営業時間/11:00〜19:00
定休日/水曜日
DREXEL HERITAGE Aoyama
港区南青山6-4-10 TEL.03-5778-9790
 https://www.drexelheritage.jp/store/index.html

2016年01月06日 17:19 | no.80 | | Comments (0) | TrackBack (0)

2016年01月06日 17:17

特集/FIND the SOFA & CHAIR 自分に合うソファ&イスを選ぶ

ソファとイスは、リビングやダイニングに欠かせない家具の一つ。毎日使うものとして、デザインだけでなく座り心地や耐久性、メンテナンス性など機能面も考慮して選ぶことが大切です。今回は、趣向やライフスタイルに合ったソファとイスを手に入れるにはどのようにすれば良いかを考えます。また、オリジナリティーあふれる家具を実現するため、張り地として使用できるファブリックやパーツごとに生地を張り分けられるソファとイスも紹介します。


家具選びの基礎知識
家具選びのタイミング/サイズとレイアウト/張り地の選択/そのほか


2. 好みを知る
ショップへ足を運ぶ/座り心地を考える/手を掛け、大切に育てる/MAKERS


3.カスタマイズして楽しむ
生地の張り分け/ミックススタイル

12_SOFA%26CHAIR.jpg


PRODUCTS/ファブリック使いで広がる家具の可能性


色や柄、テクスチュアなど、ファブリックは実にバリエーションが豊富。だからこそファッションのコーディネートのように、好きなものを探し自由な発想で組み合わせを楽しみたいもの。ここでは、ソファやイスの張り地に使用するファブリックの選び方を解説。さらに、パーツによって張り分けを楽しめるソファとイスのほか、張り地用のファブリック、ファブリックメーカーがつくる美しいクッションを紹介します。


13_SOFA%26CHAIR.jpg


Sofa & Chair/Fabric/Cushion

2016年01月06日 17:17 | no.80 | | Comments (0) | TrackBack (0)

2016年01月06日 17:07

エキシビションのご案内/Exhibition of flowers “Tastes of Early Spring”



Exhibition of flowers “Tastes of Early Spring”
I’m home. × FUGA × DREXEL HERITAGE



次号no.80では、「Tastes of Early Spring」と題してI’m home.とFUGA(東京・外苑前)のコラボレーションによるフラワースタイリングを提案いたします。


Exhibition.jpg


撮影は、I’m home.インテリアが期間限定でインテリアコーディネートを手掛けた東京・南青山の家具ストア、DREXEL HERITAGEの2階フロアで行いました。
今回、関係者のご協力により、エキジビション「Tastes of early Spring」を、DREXEL HERITAGE Aoyamaで開催することになりました。
皆さまお誘い合わせのうえ、ひと足早い春をご覧ください。



期間/2016年1月21日(木)~26日(火)11:00〜19:00

レセプション/1月22日(金)16:00~19:00



DREXEL HERITAGE Aoyama
港区南青山6-4-10 TEL.03-5778-9790
 https://www.drexelheritage.jp/store/index.html

2016年01月06日 17:07 | ニュース | | Comments (0) | TrackBack (0)