NEWS BLOG

Facebook

メールマガジン登録

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

MONTHLY ARCHIVES

雑誌・ブログに対するご意見・ご感想はこちら

インテリアに関するお問い合わせ


2015年06月24日 11:31

From Editor 経験と想像力

今回の海外ロケは、ドイツ・フランクフルトから車で北上してフランケンベルク、レーダ・ヴィーデンブリュックという田舎街を経て、オランダ・オーストハイゼンまで計8時間ほどのドライブ。日本では15年前に登録された中古車に乗っているので、さまざまな国の車に乗れるのは楽しい気分です。とはいえ、時差ボケを抱えながらも快適に運転するためには、眠気覚ましのガムと気に入りの音楽が必須。ようやくダイヤル式ナビゲーションでのiPodの操作方法が分かり、好みの曲が渋滞のストレスを一気に解消してくれました。
以前は、渋谷のタワーレコードで視聴してCDをまとめ買いしていましたが、いつの間にかインターネットからダウンロードするのが当たり前になり、よほど気に入ったアーティストでなければCDを買わなくなりました。ブティックやレストランでかかっている曲も、今ではスマートフォンのアプリを使えば難なく分かり、すぐに購入可能に。そう言えば先ごろ、アメリカのIT企業・アップルが定額制音楽配信サービス開始を発表しました。インターネットでデータを受信しながら再生する「ストリーミング」で音楽を聴くというもの。音楽は、個人がレコードやCDを所有する、さらにインターネットでダウンロードして小型のデバイスで所有するスタイルから、今度はいつどこにいても高音質なものにアクセスできる“所有しない”スタイルへと変化しつつあります。容易に好みの音楽が手に入り便利になる一方で、簡単には手に入らない“体験”を得られるライブコンサートの人気が高まっているとか。


01_fromeditor.jpg

住まいにおいては、土地や建物だけでなく好みのものを所有することに価値があります。しかしながら、家づくりは人生で一度か二度しか経験することがないにもかかわらず、住設機器から壁紙やペイントなどの仕様、カーテンや家具に至る大半のものは、カタログや小さなサンプルで選ばざるを得ません。そうした選び方は、本来ならその商品の質を知り、プロ並みの想像力と経験があってこそできること。実際に体験できる場所はモデルルームかショールームになりますが、参考にするには十分ではありません。ファッションのようにトータルで試着できればすぐに良し悪しが分かるのですが。高額な買い物だけに、望む空間をバーチャルに体験できれば良いのに、と感じます。差し当たっては、建築家以外にオブザーバーとなるプロのコーディネーターを雇うのが良いでしょうが、その適材を探し当てるのも容易ではないはず。結局は、自分の審美眼を磨くことから始めなければなりません。

Elisa SUMITA, Editorial Director

POSTED AT 11:31 | no.77 | | Comments (0) | TrackBack (0)