NEWS BLOG

Facebook

メールマガジン登録

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

MONTHLY ARCHIVES

雑誌・ブログに対するご意見・ご感想はこちら

インテリアに関するお問い合わせ


2012年01月06日 09:02

Stay simple and comfort

今号のテーマは、昨年に引き続き「心地良いスローモダンの住まい」。直線的でシンプルな空間が多く見られる日本の住まいは、価値観の多様化に伴って画一的ではない自分らしさを表現した空間へと変わりつつあります。それは、日々を過ごす場所だからこそ真の心地良さを求める思いの表れ。好みの家具だけでなく、陰影をつくり出すカーテン、アートやオブジェの一つひとつを選ぶプロセスを楽しみ、住まいに愛情を注ぐことで唯一無二の空間が生まれます。まずは、気に入りのものを一つ配してみる。そうすれば、好きなものに囲まれた空間は、さらに心地良いものになるはずです。


01_stay.jpg

CASE STUDY
CASE 1
ビンテージ家具やレトロな建具が紡ぎ出す深み
N Residence Architect : 野沢 誠


02_n.jpg


CASE 2
洋服から家具までビンテージを飾る趣味の空間
Hara Residence Architect : HIGH-LIGHT+Normal


03_hara.jpg


CASE 3
豊かな素材に彩られた空間が描き出すシークエンス
H Residence Architect : 井上洋介建築研究所


04_h.jpg


CASE 4
味わい深い家具と緩やかにつながる穏やかな海
Nakamoto Residence Architect :スタジオアルゴ


05_nakamoto.jpg

POSTED AT 09:02 | no.56 | | Comments (0) | TrackBack (0)