NEWS BLOG

Facebook

メールマガジン登録

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

MONTHLY ARCHIVES

雑誌・ブログに対するご意見・ご感想はこちら

インテリアに関するお問い合わせ


2010年12月29日 17:24

no.50は久々のリニューアル

 今年は暖冬かとウキウキしていたら、やはり寒波到来。すっかり寒い冬になってしまいました。読者の皆さまはいかがお過ごしでしょうか。私たちは次号の校了を終え、5月号を制作中です。
 さて、no.50から『I'm home.』はリニューアルされます。もちろんロゴはこれまで通りですが、束(雑誌の背)のデザインは4年ぶりの変更。そのほか目次、巻末とNEWS & NEWSを中心に、デザインを一新しました。
 2010年は、雑誌を制作する者として激動の一年でした。その一つは、本誌で言えば写真がアナログ(ポジフィルム)からデジタルへ移行したことでしょう。海外取材では、アナログへのこだわりがアーティスティックな仕事として高い評価を得ていましたが、これまで使用してきた4×5用(カメラの種類)のフィルム類が製造中止となったからです。しかしながら、ポジフィルムは実に良くできていました。印刷された写真の奥行き感はデジタルでは及ばず、また、私の好む紫は色の表現が難しくなりました。個人的には、デジタル化によって写真に対する考え方がやや変わったように思いますし、カメラマンは撮影後の作業が大幅に増えました。『I'm home.』を制作していくうえで、写真はとても大切なもの。また、新しい印刷会社が私たちのパートナーとなり、カメラマンや印刷会社とのポジフィルムに代わる共通言語を構築中です。デジタル画像はモニターや室内の光の条件により、色が異なって見えるからです。あらゆる意味で、『I'm home.』にとって2011年は新しい年になるのではないでしょうか。創刊当初から長きにわたり制作にかかわっていただいている協力者の方々には感謝を込めて、また新たな縁でかかわっていただいいている方々とは心機一転、これまで以上に良いものを共作していきたいと思います。来年も『I'm home.』をどうぞよろしくお願いします。


SEASON'S
GREETINGS

Thank you for always supporting "I'm home."
We wish you happiness throughout the new year.

All the best,

Elisa Sumita Chief Editor


01_season%27s.jpg

2010年12月29日 17:24 | | Comments (0) | TrackBack (0)