NEWS BLOG

Facebook

メールマガジン登録

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

MONTHLY ARCHIVES

雑誌・ブログに対するご意見・ご感想はこちら

インテリアに関するお問い合わせ


2010年03月06日 17:46

住み手のライフスタイルから導くバスルーム3軒

無駄のない動線を考慮したプランや居室のように美しいしつらえは、住み手のライフスタイルから導き出されます。今回は、バスタブやカウンターを一体化して家具のように仕上げた乾式のバスルーム、自然を取り込んだ役割の異なる二つのバスルーム、主寝室に配しながら子ども部屋からもアクセスしやすいバスルームの3軒を紹介。快適かつ暮らしをより豊かにするバスルームの在り方を考えます。


CASE-1
機能を一体化させた家具のようなバスルーム(東京・品川区)
設計/横堀建築設計事務所

bath.jpg


CASE-2
日常と非日常を分け自然を取り込むバスルーム (兵庫・西宮市)
設計/エスプレックス

CASE-3
主寝室が一体化した家族が共有するバスルーム(東京・目黒区)
設計/YJP+豊田建築設計室 

POSTED AT 17:46 | no.45 | | Comments (0) | TrackBack (0)