NEWS BLOG

Facebook

メールマガジン登録

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

MONTHLY ARCHIVES

雑誌・ブログに対するご意見・ご感想はこちら

インテリアに関するお問い合わせ


2009年09月14日 15:07

WINDOW TREATMENT 開口のデザインが住まいを決める

窓やガラスドアなどの開口は、住まいの質を左右する要素の一つ。一般的に建築設計の段階で開閉方式や配置といったデザインが決定され、カーテンやブラインド、家具といったインテリアコーディネートにも深くかかわります。今回は、近年日本の住宅で多く見られる大開口だけでなく、多様な開口の取り方と見せ方をインテリアとの関係性も合わせて考察します。

window.jpg 


●窓とドア、開口とは
 縁側と引き戸の文化
 開閉方式の種類と特徴
 窓の配置と取り方
●窓のデザイン
 フレームのデザイン
 大開口の必要性
 小窓
 スリット窓
●窓まわりを彩るアイテム
 魅力的なカーテンとは
 ブラインド
 ロールスクリーンとローマンシェード
 網戸
 格子戸、簾戸、障子
 雨戸、シャッター、オーニング

POSTED AT 15:07 | no.42 | | Comments (0) | TrackBack (0)