NEWS BLOG

Facebook

メールマガジン登録

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

MONTHLY ARCHIVES

雑誌・ブログに対するご意見・ご感想はこちら

インテリアに関するお問い合わせ


2008年03月07日 20:59

特集「Bath in the Front、楽しむバスタイム」

バスルームは一日の疲れを癒やし、新たな活力を生み出すと同時に、日々の暮らしを営むための重要な場所。今回は、ゲストをもてなす和の浴室、竹林の和庭を持つバスルーム、こもる雰囲気が心地良いバスルームなど、心身共に解放される快適なバスルーム5軒と、バスタイムを楽しむためのアイテムを紹介します。


bath-stei.jpg


「S邸」 設計/彦根建築設計事務所 彦根アンドレア


キャンドルにそっと火を灯し、ゆっくりと体を温めてくれる高野マキの浴槽に浸かる。ほのかな明かりのなかで過ごす時間に、日々の疲れが癒やされるS邸のバスルーム。照明は二カ所のみとし、ぼんやりとバスルームを照らすものに。浴槽のわきに設けたアッパーライトが柔らかな光を壁面に浮かび上がらせ、幻想的な雰囲気を醸し出します。また豊かな緑を背景に夜でも楽しめるよう外部照明を設置。異国情緒あふれる庭を切り取る窓が一枚の絵のように溶け込み、陰影を帯びたバスルームに美しい光を導きます。


◆安田邸 設計/L&Cdesign 
◆石川邸 設計/サポーズデザインオフィス+なわけんジム
◆K邸 設計/杉浦英一建築設計事務所 インテリアデザイン/utide
◆H邸 設計/GA設計事務所
◆S邸 設計/彦根建築設計事務所 彦根アンドレア

POSTED AT 20:59 | no.33 | | Comments (0) | TrackBack (0)