NEWS BLOG

Facebook

メールマガジン登録

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

MONTHLY ARCHIVES

雑誌・ブログに対するご意見・ご感想はこちら

インテリアに関するお問い合わせ


2007年09月15日 19:46

次号no.31はベッドルームを特集

アグネス・エメリーのカラーコーディネートは見事なもので、たとえそれが苦手な人でも、見ているだけで楽しくなるコーディネートサンプルがショップの至るところにあります。今回は、彼女の自宅のベッドルームを撮影したとき見かけた、刺繍が施されたフラットシーツ、上掛けシーツ、クッションの色違いをとうとうオーダーしてしまいました。ゆっくりとコーディネートを楽しむ時間はありませんでしたが、一日中いても飽きない素敵なショップです。すでに住まいを建てていても、いなくても、手軽に始められるインテリアコーディネートは、やはりベッドルームでしょう。食欲の秋ならぬコーディネートの秋、ということで次号はベッドルームを特集します。


Agnesbed.jpg

「AGNES EMERY Residence」 Interior design: Agnes Emery no.22掲載


忙しい日常を考えると、ついつい機能的なボックスシーツを選んでしまいがちですが、フラットシーツを用いてホテルのような美しいベッドメーキングを楽しめる余裕が欲しいものです。そういえば、ベルギーには、LibecoやDeco Purといった、 素敵なリネンを扱っているブランドもあって、どちらも日本で購入可能。時間があれば、ベルギーのインテリアショップ「FLAMANT」が南青山にオープンしたフラッグシップショップもぜひ訪れたいですね。