NEWS BLOG

Facebook

メールマガジン登録

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

MONTHLY ARCHIVES

雑誌・ブログに対するご意見・ご感想はこちら

インテリアに関するお問い合わせ


2006年12月15日 12:53

SPICE UPは「LADUREE Bonaparte」

paris00571.jpg
no.26のSPICE UPは「LADUREE Bonaparte(ラデュレ・ボナパルト)」 。パリの代名詞ともいえる“カフェ”。本来フランスにおける伝統的な“カフェ”とは、イタリアの“バール”のようにコーヒーやアルコールを出す立ち飲みの店を指しますが、カフェをパティスリーに併設させて、パリで初めて“サロン・ド・テ”すなわち“ティールーム”をつくったのが、ロワイヤル通りに本店を構える「LADUREE」。


2002年、パリ市内で最も新しい「LADUREE」がサンジェルマン・デ・プレにオープン。このエリアでも特にエレガントなボナパルト通りに位置し、パティスリーのほか、サロン・ド・テ、レストラン、ショコラティエが併設されています。「LADUREE」のなかでもチョコレート専門のショコラティエがあるのはこの店だけ。
パティスリーの隣のドアを開けると、大きなシャンデリアが配され、ショーケースの金色のトレーにはチョコレートがきれいに並べられています。その奥には色とりどりのギフト用リボンをディスプレイ。伝統的な手法でつくられる「LADUREE」のチョコレートは、織り地に効かせたシナモンが絶妙で、上品な味わいが特徴です。


paris00585.jpg

1階ショコラティエの奥にあるサロン・ド・テはコロニアル風デザインに。2階には「ブルールーム」と呼ばれるレストランがあります。ここはカーペットもソファもブルーで、日中でもしっとりとした空気が流れる雰囲気のある空間です。


paris00971.jpg

Photo by I'm home.


ギフトボックスには、それぞれマカロン用、チョコレート用があり、オリジナルのほかに、ソニア・リキエルやアナ・スイを始め、さまざまな分野のクリエーターにもデザインを依頼。これは、今回取材したパリのフラワーショップ「ODORANTES」のオーナーであるエマニュアルとクリストフがデザインしたもの。エマニュエルは今も、ヘアドレッサーとして第一線で活躍中。

LADUREE Bonaparte
21 rue Bonaparte - 75006 PARIS, FRANCE
TEL.+33(0)1-44-07-64-87 URL.http://www.laduree.fr/


POSTED AT 12:53 | no.26 | | Comments (0) | TrackBack (0)